おそらく初めての肩こり。初めての接骨院。

先週、突然前触れもなくやってきました。

それは肩こりというにはあまりにも痛すぎた。大きく、ぶ厚く、重く、そして大雑把すぎた。それはまさに肩こりだった

 

やかましいですね、はい。確認した症状はこちら

  • ずしっとくる
  • 重い
  • だるい
  • 立ち続けるのがつらい

という感じ。

人生に於いて肩凝りになったと自覚できたことはこれまでになく、とりあえずほっといたら治るだろうとタカをくくっていたものの一向に改善しないばかりかひどくなる一方。

色々と相談にのってもらった結果、

「はよ然るべき所に行け!!」

…行ってきました。

a0025_000022_m

接骨院とはそもそも

そもそも何なのか、Wikipediaさんに聞いてみると

接骨院(せっこついん)とは、柔道整復師が柔道整復術を行う施術所。

整骨院、ほねつぎとも呼ばれる。

広く用いられている接骨院、整骨院、ほねつぎ等の柔道整復師法に基づく正式な名称は「柔道整復師施術所」である。

国家資格 柔道整復師 免許取得者が治療にあたる。

引用元: 接骨院 – Wikipedia

ホホウ、これはなかなか知らなかった。

ほねつぎって昔聞いたことがある!

施術されましたん

顛末をさらっと。

問診に記入しつつ症状を聞かれる。

2, 3度聞かれて、どうやら顎関節症じゃないか?ということ。

いやいや、顎関節症やったら自覚できますよそんなもん、と思って口をぱかぱかしてみると引っかかる!!!!

先生「あーそれですね原因。顎関節症からくる2次的な痛みだと思われます。」

 

まじですごい。びっくり。やばい。(語彙がやばい

 

して、腕 & 足風呂(超音波出る)でまず体を温め

全身マッサージ機に乗せられ

アゴと首の後ろを温め

手動による整体を受け

最後はなんかぶるぶるするマシーンに乗り、施術終わりました。

ホホまとめというか感想

どうやらそもそも体が若干歪んでいたみたいで、今後毎週通えとのお達しが。

昔脱臼したことも見破られて、プロフェッショナルっぷりに驚愕するなど。

 

整体から1日経過した今日はまだ少し鈍な感じは残りつつもウソのようにましになりました。

パソコンを30分続けられなかった痛みとはおさらば。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

コメント

“おそらく初めての肩こり。初めての接骨院。” への1件のコメント

  1. Ebba_oBL Avatar

    腰痛が酷くなる度行った方が良いのかなとは思ってるんだけど、予想以上に頼れるところみたい。ほねつぎおそるべし | おそらく初めての肩こり。初めての接骨院。

コメント、してみません?