WordPress Bootstrap テーマを使う機会があったのでついでにフォークして色々直したり日本語化したり。

便利ですよね、Bootstrap

WordPressのテーマでも Bootstrap を踏襲してるものがあったり。

Sass WordPress Bootstrap

ぼくは less より sass に慣れてるんで sass のほう。

sass wordpress bootstrap ( less なら320pressさんのが。

こんなやつ
こんなやつ

 

ただちょっと問題が

ようしWordPress Bootstrap を元に制作ーと思ったら、ちょっとよろしくない点を発見。

デバッグモードでエラーが出る(テーマのバグ

ローカル環境の WordPress では基本デバッグモードにしてるんで、エラー出ると気持ち悪いんですよね。

これとか
これとか
これ
これ

日本語リソースは入ってない

まぁよくあるパターン。

日付表記とか
日付表記とか
検索のとこだとか。
検索のとこだとか。
テーマ設定。
テーマ設定。

これをそのままに使うのはちょっとあれなんで直して使いました。

元のをフォークして色々直したよ!

エラー箇所を修正したり日本語化したり。

日本語にしたアル
日本語にしたアル
ほう
ほう
うむ
うむ

ちゃんとできたよ(∩´∀`)∩ワーイ

 

ということで Github の元リポジトリをフォークしまして、直したところをプッシュプッシュ。

フォーク先がこちら、右下の Download.zip で変更後がダウンロードできます。

ホホまとめ

今回のまとめは簡潔に。

「使いにくいな、と思ったら自分で直せばいいじゃん」

まとめでした。


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

コメント

コメント、してみません?